トップ  エンタメまとめ 東京オリンピック(2)Tokyo Olympics(1)東京五輪(3)


【東京オリンピック噂のネタ帳】2020 TOKYO Olympicsまとめます

2020東京オリンピック・パラリンピックが待ち遠しいですね。これから4年間、東京オリンピック関連のおもしろ情報やためになる情報をまとめていきます。 1964東京五輪から56年目の奇跡! #Tokyo Olympics #Tokyo Paralympics

更新日 2016-10-22

760 PV



goqoo

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  出典 www.tanken.com

1964東京オリンピック (第18回オリンピック競技大会)

半世紀前の1964東京オリンピック

日本及びアジア地域で初めて開催された、有色人種国家における史上初のオリンピックでもある。

 出典 Wikipedia

  出典 upload.wikimedia.org

開催地決定を報じた読売新聞(1959年5月27日付)

1964年(昭和39年)夏季大会開催地に立候補し、1959年(昭和34年)5月26日に西ドイツのミュンヘンにて開催された第55次IOC総会において欧米の3都市を破り開催地に選出された。

1964年10月10日(土)~24日(土) 15日間の熱戦

 出典 東京オリンピック1964 - JOC

参加国:93の国と地域
全参加選手数:5,152名(男子4,474名、女子678名)
実施競技数: 20競技
実施種目数: 163種目

 出典 東京オリンピック1964 - JOC

  出典 www.joc.or.jp

日本中を走った聖火リレー

アジアで初めてのオリンピックに参加。日本からは437名(役員82名/選手355名)の代表選手団が全実施競技にあたる20の競技に出場。その活躍は、日本のオリンピック史上に残る輝かしい成績とともに我々に大きな感動を与えてくれたのである。

1964年も2020年も東京オリンピックは日本復興の象徴!

1964年第二次世界大戦の敗戦からの復興と、2020年東日本大震災からの復興のシンボル的な意味を持つ。

日本選手の活躍は?


  出典 www.joc.or.jp

バレーボール「東洋の魔女」根性の戦いの末に獲得した金メダル

第1セットを15-11、続く第2セットを15-8と連取した日本。日本中は勝利を確信しつつも、さらに熱い応援を送り続けた。第3セット、14-13からサーブ権を得た日本は、ソビエト選手のオーバーネットにより、「赤い旋風」とも呼ばれたソビエトの挑戦をはね除けた。


  出典 blogs.c.yimg.jp

レスリング・フリースタイル・バンタム級「上武洋次郎」

レスリング・フリースタイル・バンタム級で優勝した上武洋次郎。 
レスリングでは金メダル5個と健闘。


  出典 blogs.c.yimg.jp

体操「遠藤幸雄」

遠藤幸雄の鉄棒の演技。個人総合と平行棒で金メダル、床運動で銀メダルに輝いた。
日本勢はウルトラCを連発した。


  出典 www.asahi.com

レスリング・フリースタイル「渡辺長武」

レスリング・フリースタイルでメダルをとった4選手。

各国の東京五輪獲得メダル数

1 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 金36 銀26 銅28 計90
2 ソビエト連邦 ソビエト連邦 30 31 35 96
3 日本 日本(開催国) 16 5 8 29
4 東西統一ドイツ 東西統一ドイツ 10 22 18 50
5 イタリア イタリア 10 10 7 27
6 ハンガリー ハンガリー 10 7 5 22
7 ポーランド ポーランド 7 6 10 23
8 オーストラリア オーストラリア 6 2 10 18
9 チェコスロバキア チェコスロバキア 5 6 3 14
10 イギリス イギリス 4 12 2 18

このころは日本も強かった!

 出典 Wikipedia

主な 金メダリスト

桜井孝雄(日本、ボクシングバンタム級)
三宅義信(日本、ウエイトリフティングフェザー級)
市口政光(日本、レスリンググレコローマンバンタム級)
花原勉(日本、レスリンググレコローマンフライ級)
上武洋次郎(日本、レスリングフリースタイルバンタム級)
渡辺長武(日本、レスリングフリースタイルフェザー級)
吉田義勝(日本、レスリングフリースタイルフライ級)
中谷雄英(日本、柔道軽量級)
猪熊功(日本、柔道重量級)
岡野功(日本、柔道中量級)
早田卓次(日本、体操男子つり輪)
山下治広(日本、体操男子跳馬)
遠藤幸雄(日本、体操男子平行棒、体操男子個人総合)
遠藤幸雄・小野喬・鶴見修治・早田卓次・三栗崇・山下治広(日本、体操男子団体総合)
磯辺サダ・河西昌枝・近藤雅子・佐々木節子・篠崎洋子・渋木綾乃・谷田絹子・半田百合子・藤本佑子・松村勝美・松村好子・宮本恵美子(日本、バレーボール女子)
ボブ・ヘイズ(アメリカ、陸上競技男子100m、4×100mリレー)
ピーター・スネル(ニュージーランド、陸上競技男子800m)
ピーター・スネル(ニュージーランド、陸上競技男子1500m)
ビリー・ミルズ(アメリカ、陸上競技男子10000m)
アベベ・ビキラ(エチオピア、陸上競技男子マラソン)
アル・オーター(アメリカ合衆国、陸上競技男子円盤投)
ベティ・カスバート(オーストラリア、陸上競技女子400m)
マリー・ランド(イギリス、陸上競技女子走幅跳)
ヨランダ・バラシュ(ルーマニア、陸上競技女子走高跳)
アメリカ(陸上競技男子4×100リレー)
ポーランド(陸上競技女子4×100リレー)
ドン・ショランダー(アメリカ、競泳男子100m自由形)
ドン・ショランダー(アメリカ、競泳男子400m自由形)
アメリカ(競泳男子4×100mリレー)
アメリカ(競泳男子4×200mリレー)
ドーン・フレーザー(オーストラリア、競泳女子100m自由形)
イングリッド・クレーマー(統一ドイツ、女子飛びこみ)
ヴァチェスラフ・イワーノフ(ソビエト連邦、ボート競技男子シングルスカル)
ボリス・シャハリン(ソビエト連邦、体操鉄棒)
ベラ・チャスラフスカ(チェコスロバキア、体操女子平均台)
ベラ・チャスラフスカ(チェコスロバキア、体操女子平均台)
ベラ・チャスラフスカ(チェコスロバキア、体操女子跳馬)
ラリサ・ラチニナ(ソビエト連邦、体操女子ゆか)
ソビエト連邦(体操女子団体)
ドイツ(馬術馬場馬術団体)
アントン・ヘーシンク(オランダ、柔道男子無差別級)
ジョー・フレージャー(アメリカ、ボクシング・ヘビー級、後にプロボクシングで世界ヘビー級王者)

 出典 Wikipedia

  出典 blogs.c.yimg.jp

名前は聞いたことあるよね?「アベベ」

マラソン2連覇を遂げたエチオピア・アベベ。


 コメント


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



話題の記事HOT

エンタメまとめ
ゲーム・アニメ・ITまとめ
くらし・ネタまとめ
ゲーム・アニメ・ITまとめ
くらし・ネタまとめ
くらし・ネタまとめ
2ch ゲーム・アニメ・ITまとめ
2ch ニュースまとめ
くらし・ネタまとめ
くらし・ネタまとめ
くらし・ネタまとめ
2ch くらし・ネタまとめ
2ch エンタメまとめ
くらし・ネタまとめ
くらし・ネタまとめ
ブログ
2ch ニュースまとめ
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2ch ニュースまとめ
2ch くらし・ネタまとめ