過去ログ










283 PV

華原朋美が一ヶ月の休養を要する急性ストレス反応とは?

華原朋美ちゃんの体調不良は診断の結果「急性ストレス反応」ということが所属事務所の発表でわかりました。約一ヶ月の休養が必要という急性ストレス反応とはどんな病気なのでしょうか。


更新日 2016-11-12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

華原朋美さんの「急性ストレス反応」での入院。お気の毒です。この病気は誰でもかかる可能性があるとのこと。投薬かカウンセリングの治療が必要となるそうです。日頃から腸内フローラを元気にし幸せホルモン「セロトニン」をたくさん産生しておくと予防にいいかもしれません。

Mon, 07 Nov 2016 09:06:20 +0900


 「発熱や倦怠感などの体調不良を訴え、医療機関で検査を受けましたところ、『急性ストレス反応』で1か月の休養期間が必要と診断され、その間、活動を休止させて頂くことと致しましたのでご報告申し上げます」とFAXで発表した。

 出典 華原朋美は「急性ストレス反応」で1か月の休養が必要と診断…所属事務所が活動休止を発表 : スポーツ報知

関係者によると、同日から都内の病院に入院。担当医からは「今はすごく落ち着いている状態ですが、入院が必要」と告げられたという。

 出典 華原朋美 急性ストレス反応で1カ月活動休止 12月から復帰へ (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

所属事務所は華原について「発熱や倦怠感などの体調不良を訴え、医療機関で検査を受けましたところ、急性ストレス反応で約1カ月の休養期間が必要と診断され、その間、活動を休止させていただくことと致しましたので、ご報告申し上げます」と発表。「12月からの万全の体調での復帰を目指してサポートして参ります」とした。

 出典 華原朋美は急性ストレス反応 1カ月の活動休止 12月復帰目指す ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

生命を脅かすような恐ろしい出来事を体験した後、不安、過敏、緊張、落ち着きのなさ、イライラ、集中力の低下などの精神症状や、動悸、呼吸困難、めまい、首や肩のこり、震え、不眠などの身体症状が現れる一過性の障害です。

 出典 急性ストレス反応とは

 急性ストレス反応とは、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と似たような症状を起こしますが、地震のような主に生死に関わるような要因でトラウマ(心的外傷)を経験した後、これによる神経症の症状が数時間、数日から4週間以内に自然治癒する一過性の障害を指します。

 出典 急性ストレス反応|マドレクリニック(心身医療科/心療内科・精神科・神経科)宮城県仙台市 - 仙台駅から徒歩3分

ストレスとなる要因は自然災害、事故、戦闘、暴行、強姦など、生命や身体に対する圧倒的な脅威であったり、肉親との死別や自宅消失などの急激な人間関係や社会的状況の変化の場合もあります。

 出典 急性ストレス反応| 藤沢市の心療内科 精神科 湘南吉田クリニック

急性ストレス反応の要因

 急性ストレス反応は、事故や火災などできわめて大きなストレスを受けたときに、それに対する急性反応として発症するとされています。個人の脆弱性やストレス耐性も、発症を左右する要因に含まれるとされます。 

 出典 急性ストレス反応(急性ストレス障害)の基礎知識

生死に関わるような強烈な恐怖やショックなど、トラウマ的なことを体験した後に起こる精神障害のことです。強烈な恐怖やショックなどのトラウマ体験を繰り返し思い出すフラッシュバックや、強い不安から来る不眠などの症状が出ます。

 出典 急性ストレス障害の症状・原因・治療 Doctors Me(ドクターズミー)


追体験
フラッシュバックとも言う。トラウマの原因となった出来事が繰り返しはっきりと思い返されたり、悪夢を見たりする症状。
回避
トラウマ(心的外傷)に関する出来事や、関連する事柄を避けようとする傾向。
過覚醒
神経が高ぶった状態が続き、不眠や不安などが強く現れる症状。

他に多動傾向など。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A5%E6%80%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9%E9%9A%9C%E5%AE%



フラッシュバックとは


フラッシュバックとは、
「過去の体験を連想させる」ような、
「過去の体験を感覚させる」ような、何かのきっかけに接した時、

あるいは、何かそうした刺戟を受けた時に、
(これをトリガー「引きがね」と呼びます)

「 あのとき 」と同じ感情や感覚が、不意に甦ってきて、
それによって、
さまざまな反応を引き起す状態を云います。

 出典 フラッシュバックとは|カウンセリング森のこかげ

心的外傷体験の後、

外傷的出来事の再体験・・・外傷体験を繰り返し想起したりそれに関連した夢をみる
回避ないし知覚の鈍麻・・・外傷体験に関連があるあらゆるものを回避する、感情が 麻痺し反応が鈍くなる
覚醒亢進・・・眠れなくなる、過剰に反応するようになる、集中困難

上記3つの中核症状がみられる。

 出典 急性ストレス障害・外傷後ストレス障害(こころの病気のはなし/専門編)

急性ストレス反応とよく似た症状で間違えやすいものにパニック障害があります。


 


<パニック障害の場合の症状>

いきなり心臓が早鐘を打ち、呼吸が苦しくなり、このままでは死んでしまう!という激しい恐怖に襲われるのがパニック障害です。
文字通りパニックが起きる病気であり、異変は自分だけでなく周囲の人も気が付きます。

 出典 【パニック障害とは】不安神経症の一種、パニック症候群について - パニック障害119

大きく分けて2つ、薬を用いて治療する薬物療法と、心理的に治療する精神療法があります。

 出典 急性ストレス反応/治療法は?

薬物療法には、抗うつ薬と抗不安薬があります。


精神療法には、認知行動療法と自律訓練法があります。


 

薬物療法は推奨されない

精神科、心療内科では薬物療法も用いられます。

抗うつ薬であるSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)が用いられ、不安症状や睡眠の改善には抗不安薬が用いられます。

薬物療法で用いられる薬についてはこちらで詳しく説明しています。

ただ、薬物療法は推奨されません。

 出典 急性ストレス障害の治療(克服)法 | トラウマ(PTSD)克服情報サイト | 効果的なトラウマ克服(治療)方法

つの心理療法

心理療法はたくさんありますが、大きく4つを紹介しました。

①傾聴型カウンセリング
②認知行動療法
③EMDR
④EFT/Matrix Reimprinting

 出典 急性ストレス障害のオススメ治療(克服)法 | トラウマ(PTSD)克服情報サイト | 効果的なトラウマ克服(治療)方法
  

出典 Youtube

華原朋美 急性ストレス反応で1カ月活動休止 12月から復帰へ

急性ストレス反応とは、誰でも条件次第でなってしまう心の状態を言うようです。


人生は様々な困難や問題がおきるものです。


山があれば他にもあります。


華原朋美さんのように、高い山のあとに深い谷が来れば、


そのギャップが大きすぎるために本当に辛かったと思います。


一人ではどうにもできずに悩み、病院などへ駆け込むこともあるでしょう。


投薬治療が長引けば、その後の回復にも時間がかかります。


 


治ったと思っても条件次第でいつでも心はまた戻ってしまいます。


フラッシュバックという状態は一番厄介なものです。


 


私も経験がありますが、なんの前触れもなくある種の感覚や感情が突然やってきます。


それに負けない心が育っていないと、薬に依存しなければならなくなります。


 


病院の治療で使われる薬も使い方を間違えると一生を台無しにしかねないものです。


 


今の時代はいつどんな試練がやってくるかわからない現実があります。


 


変化に強い心を育てるのは大切なことですね。


 


華原朋美さんもゆっくり休養して自分を見つめ直し心を立て直して


また元気な姿を見せてくれることを待っています。


 


 コメント


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



tk100

つきてん

北の大地に暮らす自然大好き兄ちゃんです。ちょっと前にギターを始めて、曲も作ったりしています。山の中のスキー場でライブやる夢を見ています。

ちょっとした健康オタクで、ものの気を見たりしています。健康に関した悩みならいつでも相談してみてくださいね。

北海道はそろそろ雪の季節です。

みなさん、冬の北海道に遊びに来てくださいね。

つきてんの新着

2016-12-17
くらし・ネタまとめ
2016-12-14
くらし・ネタまとめ
2016-12-09
くらし・ネタまとめ
2016-12-09
くらし・ネタまとめ
2016-11-28
くらし・ネタまとめ
2016-11-27
くらし・ネタまとめ
2016-11-27
エンタメまとめ
2016-11-22
くらし・ネタまとめ
2016-11-22
くらし・ネタまとめ
2016-11-22
くらし・ネタまとめ
2016-11-21
くらし・ネタまとめ
2016-11-20
エンタメまとめ
2016-11-19
くらし・ネタまとめ
2016-11-19
くらし・ネタまとめ
2016-11-18
エンタメまとめ
2016-11-18
くらし・ネタまとめ
2016-11-17
くらし・ネタまとめ
2016-11-16
くらし・ネタまとめ
2016-11-15
エンタメまとめ