過去ログ


スポンサーリンク





1134 PV

デマだった!?「カット野菜は薬漬けで栄養がない」説

コンビニ・スーパーなどで売られているカット野菜は、消毒液や防腐剤などの薬品漬けになっており、栄養はほとんどないという話を聞いたことがありませんか?ネットに出回り、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。その情報の信ぴょう性をまとめてみました。


更新日 2016-09-04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  出典 blog-imgs-41.fc2.com

話題としては、良い意味でも、悪い意味でも盛り上がった情報なのではないでしょうか。
カットされている利便性や、小分けされ、丁度良い分量の野菜を購入することが可能なので、買われる方は多いことでしょう。

カット野菜は幾度の洗浄でビタミンを始め栄養は殆ど流れ出てるから、こんにゃくでも構わない気がする。 どっちの方が食物繊維多いんだろうか

Fri, 26 Aug 2016 19:45:51 +0900

俺もコンビニで食事済ませる時はカット野菜買ってるけど、栄養ねーなぁと思いながらむしゃむしゃしてる

Fri, 26 Aug 2016 19:51:29 +0900

カット野菜は薬品漬けなので栄養が少ししかない

Wed, 31 Aug 2016 14:59:18 +0900

*コンビニやスーパーで売られているカット野菜は、殺菌されているので、薬品を除去するのにかなり水洗いしていますそのため栄養も流れてしまうので、せっかくなら加工されていない野菜を買って切った方が栄養がとれるんですよ?

Wed, 31 Aug 2016 18:22:45 +0900

*コンビニやスーパーで売られているカット野菜は、殺菌されているので、薬品を除去するのにかなり水洗いしています そのため栄養も流れてしまうので、せっかくなら加工されていない野菜を買って切った方が栄養がとれるんですよ♫

Fri, 02 Sep 2016 23:20:31 +0900

  出典 i.ytimg.com

噂や話題ではなく、記事として書かれているものについてご紹介していきます。

カット野菜は、野菜を切った後、次亜塩素酸ナトリウムという消毒液やプールの消毒に使う塩素水に何度も繰り返し漬けて殺菌します。

 出典 実は薬品漬け!? 市販の「カット野菜」では栄養がとれない - WooRis(ウーリス)

においを嗅いだだけで、食べたら危ないとわかるはずですが、そのにおいを消すために、何度も水で洗浄します。

 出典 実は薬品漬け!? 市販の「カット野菜」では栄養がとれない - WooRis(ウーリス)

野菜に含まれている栄養素は水溶性のものが多いですから、殺菌剤液に漬けたり洗浄したりする間に流れ出てしまい、ほとんど何も残っていません。あえて言えば食物繊維くらいでしょうか。

 出典 実は薬品漬け!? 市販の「カット野菜」では栄養がとれない - WooRis(ウーリス)

とりあえず、食物繊維は残っているようですね。

というか、それは当り前のことでしょうか。

確かに、スーパーやコンビニカット野菜は、いつも青々としてみずみずしい姿で並んでいます。自分の家で同じように野菜をカットして、プラスチックの容器に入れると、時間が経つにつれ、色は変わりしんなりして、夏場なら変なにおいもしてきますよね。

 出典 野菜不足を感じても「カット野菜」だけはやめた方がいい理由 - It Mama(イットママ)It Mama(イットママ)

これが野菜の自然な姿。そのため、野菜不足を感じたときは、トマトを切っただけorキャベツをむしっただけのサラダを食べた方が、カット野菜よりはずっと体に良さそうです。

 出典 野菜不足を感じても「カット野菜」だけはやめた方がいい理由 - It Mama(イットママ)It Mama(イットママ)

  出典 www.astir-trading.co.jp

やはり薬品漬けであることは本当なのでしょうか?

カット野菜は、単に栄養価が低いだけではありません。薬品漬け後、いくら水で洗浄したといっても、野菜の切断面から中にしみ込んだものまでは洗い落とせていないおそれがあるのです。

 出典 実は薬品漬け!? 市販の「カット野菜」では栄養がとれない - WooRis(ウーリス)

消毒液の次亜塩素酸ナトリウムは、胃酸と反応すると塩素ガスが発生し、発がん性物質になるともいわれています。

 出典 実は薬品漬け!? 市販の「カット野菜」では栄養がとれない - WooRis(ウーリス)

  出典 www.my-stage.net

このまとめでの考察


素人なりに、情報の真偽について、結論を導いていきたいと思います。

結論から先に言えば、カット野菜に栄養はあります。多く失われてしまうのは水溶性のビタミン(とくにC、ほかB1、B2など)で、脂溶性のビタミン(A、D、E、K)は水に溶けにくいので残ります。レタスに多く含まれるβ-カロテンとかはビタミンAです。

 出典 ネット上の「カット野菜は薬品漬けで栄養なし」というデマの発信源は小学館

液体につけることで栄養成分は減ります。これは事実です。ただし、“栄養なし”ではなく、水溶性の栄養成分が3割ほど減ってしまうだけです。

 出典 ネット上の「カット野菜は薬品漬けで栄養なし」というデマの発信源は小学館

●栄養についてのまとめ


栄養と一括りで語っても、水溶性のものもあれば、油溶性のものがあります。


水溶性の栄養価は抜けてしまう可能性が大きいでしょうが、その全てが抜けきってしまうとは考えづらいです。そもそも、ご家庭においても、買ってきた野菜を洗ってからカットしていますので同じだといえるでしょう。


また、油溶性の栄養に関しては、洗っても抜けてしまう可能性は低いです。


つまりは、失われる栄養価はあったとしても、みじん切りにして洗浄されるわけではないことから、大半の栄養価は残ると考えた方が自然といえるでしょう。


 


  出典 illpop.com

栄養価については、ひと段落つきました。

しかし、薬品漬けになっていることで、人体に及ぼす危険性についてはどうなのでしょうか。

「薬品漬け」という表現ですが、これは生で食べる野菜による食中毒を予防するために必要な操作です。そして、その方法は安全性にも配慮され基準がつくられているものであり、身体への影響を心配する必要はありません。

 出典 「カット野菜には栄養がない!」という話、実はデマだったらしい - Linomy[リノミー] -

寧ろ、採れたて野菜の汚れをはたいてそのまま食べる方が明らかに危険な行為と謂えるでしょう。

 出典 カット野菜は便利だけどダメなの?と葛藤しなくてよいワケ - とらねこ日誌

また、食中毒の原因となる微生物が付着している食べものは大抵の場合、臭いも味にも影響を与えないため、外観からその安全性を判断することはできません。臭いを嗅ぐだけで危険という文言については、実際は逆の事もある事は知っておいて良いでしょう。

 出典 カット野菜は便利だけどダメなの?と葛藤しなくてよいワケ - とらねこ日誌

●薬品における危険性のまとめ


カット野菜には、サラダで使用される前提で売られ、生で食べられるものもあります。


そのことから、基準に則り定められた薬品と量を用いられているといえるでしょう。


人体に害を及ぼす薬品が使われているわけはないと考えられるのです。全く害がないとは言い切れないでしょうが、微々たるもので、影響は少ないと考えて良いのではないでしょうか。


 コメント


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



tsukumo2403

tsukumo2403

コミック「修羅の門」好きの39歳、社会人です。
副業として、ライティングを始めて約半年になります。まだまだ初心者ライターですが、頑張ってキャリア積んでいこうと奮闘中です!

tsukumo2403の新着

2016-11-08
くらし・ネタまとめ
2016-11-08
くらし・ネタまとめ
2016-11-07
くらし・ネタまとめ
2016-11-07
くらし・ネタまとめ
2016-11-07
くらし・ネタまとめ
2016-11-06
くらし・ネタまとめ
2016-11-06
くらし・ネタまとめ
2016-11-06
くらし・ネタまとめ
2016-11-01
くらし・ネタまとめ
2016-10-31
くらし・ネタまとめ
2016-10-31
くらし・ネタまとめ
2016-10-31
くらし・ネタまとめ
2016-10-31
くらし・ネタまとめ
2016-10-31
くらし・ネタまとめ
2016-10-31
くらし・ネタまとめ
2016-10-30
くらし・ネタまとめ
2016-10-30
くらし・ネタまとめ
2016-10-30
くらし・ネタまとめ
2016-10-29
くらし・ネタまとめ

スポンサーリンク