過去ログ







219 PV

ウサギは1匹、2匹…?動物やモノの数え方は難しい!

動物やモノの数え方で悩んだ事はありませんか?常識とはちょっと違う数え方があったり、物の数え方の単位って難しいですね。いくつかの例を取り上げてみました。


更新日 2017-04-06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  出典 image.space.rakuten.co.jp

ウサギの数え方で「1羽2羽」と数える時と「1匹2匹」と数える場合があり、現在ではどちらも正しいとされている。

1羽2羽が昔からの数え方ですが、最近では飼いウサギ(ペットウサギ)を1匹2匹と数えるようになっているようです。

 出典 1羽?1匹?あなたはどっち?ウサギの数え方 | 初心者のウサギ〜飼育法〜

いやだから、うさぎの数え方は『匹』じゃなくて『羽』な?

Fri, 10 Feb 2017 00:14:12 +0900

兎を 「 羽 わ 」 と数える由来には諸説がありますが、『鳥に似ている』というのがキーワードということになるでしょうか。

 出典 【みんなの知識 ちょっと便利帳】ものの数え方・助数詞 6,000 /《 コラム - ちょっと知識 》兎は、なぜ「一羽」? - 2.兎を「羽」と数える由来は?

  出典 blog-imgs-78.fc2.com

商品となっているイカやカニは「杯」で数える。

『数え方の辞典』(小学館)によれば、イカの胴体も、イカ飯やイカどっくりにできるような形をしていて、漢字の「杯」のイメージにぴったりなので、「杯」で数えるようになったといいます。

 出典 イカの数え方|NHK放送文化研究所

  出典 www.plus-hawaii.com

イカやカニは、生きている時には「匹(ひき)」で数える。

しかし、「杯」で数えるのは、食材として市場に出回っているイカに限り、イカを生き物として扱う場合は、「匹」を使うのが一般的です。

 出典 イカの数え方|NHK放送文化研究所

イカやタコを「杯」と数えるのは貝なんかの軟体動物に似てるから「貝」にちなんだって説を聞いたんだけど、じゃあカニは?って思ったし、貝の数え方を調べたら「個」とか「枚」だったから貝じゃねえのかよって思ってるところ

Wed, 19 Aug 2015 15:08:26 +0900

貝は、概ね「個」で数えるのが普通です。

食べ物として扱う場合は「個」で数えますが、ホタテなどの平面的な貝類は「枚」でも数えます。

 出典 かい【貝】の数え方とは? | 数え方単位辞典《公式》

貝の数え方ってどんなだっけって調べたらいろいろ数え方あったのね。ちなみにシジミは「粒」でちょっと複雑な気分になった

Mon, 23 Jun 2014 12:31:10 +0900

  出典 www.hoodo.jp

ホタテなどの平面的な貝類は「枚」で数える場合もある。

貝を生物として扱う場合は「匹」で数えることもできます。 俗語で「貝 (かい) 」「貝 (ばい) 」と数えることもあります。

 出典 かい【貝】の数え方とは? | 数え方単位辞典《公式》

  出典 image.space.rakuten.co.jp

トンボは、「頭」で数える。

トンボの数え方って、こどものころから1匹、2匹と数えていましたが、何か違うようです。「昆虫類は、学術的には一頭で統一されている」ということです。

 出典 トンボの数え方:今日の発見:So-netブログ

  出典 sharetube.jp

蝶(チョウ)は、「頭」で数えるのが正しいとされています。

チョウは昆虫の一種ですが、クイズ番組などで出された際の“正しい”数え方は「1頭、2頭、3頭…」とされています。

 出典 チョウの数え方 | 目からウロコ!数え方のナゾ

トンボや蝶々の数え方は1頭2頭 うさぎは1羽 イカタコカニは1杯 魚は匹だが鰹鮪は1本鯉は1折おりhttp://t.co/5Fv4vBu5Jh

Tue, 28 May 2013 12:49:31 +0900

  出典 garage.plus.co.jp

学習机や事務机は「台」で数えるのが普通。

事務机や学習机、パソコンデスクなどは、「台」で数えられることが多い。

 出典 【みんなの知識 ちょっと便利帳】ものの数え方・助数詞 6,000【た行−つ】

  出典 img02.ti-da.net

脇息を伴った机などは、「前(ぜん)」で数える。

書き物をする机や脇息(きょうそく)は「前(ぜん)」で数えます。

 出典 つくえ【机】の数え方とは? | 数え方単位辞典《公式》

椅子は脚だけど机の数え方、単位が7つ!!テーブルと机の違いは? https://t.co/84lLPo30lH

Sat, 09 Apr 2016 13:19:49 +0900
【みんなの知識 ちょっと便利帳】ものの数え方・助数詞 6,000 /《 コラム - ちょっと知識 》兎は、なぜ「一羽」? - 1.「一羽、二羽」と数える兎
http://www.benricho.org/kazu/column_usagi-1wa.html
ものの数え方・助数詞の一覧です。このページは 《コラム・兎は、なぜ「一羽」?》です。日本語(にほんご)には、数を表す語につけてその物の形や性質などを示す、助数詞と言われる接尾語がたくさんあります。「一棹(ひとさお)・二棹(ふたさお)」の「棹」、「一挺(いっちょう)、二挺(にちょう)」の「挺」などです。ここではその一部を紹介します。研究や学習にお使いの際は、辞典・専門書などでご確認ください。『みんなの知識 ちょっと便利帳』の一部です。

 コメント


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



jupiter

jupiter

南関東在住

jupiterの新着

2017-04-22
くらし・ネタまとめ
2017-04-20
2ch ニュースまとめ
2017-04-17
2ch くらし・ネタまとめ
2017-04-10
2ch ニュースまとめ
2017-04-06
くらし・ネタまとめ
2017-04-06
くらし・ネタまとめ
2017-04-06
2ch くらし・ネタまとめ
2017-03-30
2ch ニュースまとめ
2017-03-25
2ch ニュースまとめ
2017-03-20
くらし・ネタまとめ
2017-03-19
2ch くらし・ネタまとめ
2017-03-18
エンタメまとめ
2017-03-18
2ch ニュースまとめ
2017-03-14
2ch くらし・ネタまとめ
2017-03-13
2ch くらし・ネタまとめ
2017-03-12
2ch エンタメまとめ
2017-03-11
2ch ニュースまとめ
2017-03-08
2ch くらし・ネタまとめ
2017-03-08
2ch くらし・ネタまとめ

     

注目情報

⇒家具・インテリアをお求めならこちら 家具・寝具・インテリア 格安販売のネットショップ