過去ログ







501 PV

続編が期待されるアニメvol.309『スレイヤーズ』

近年のアニメの中ではかなりのクオリティであるにもかかわらず、いまだ続編が制作されていないアニメをご紹介します。


更新日 2017-02-05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  出典 pbs.twimg.com
スレイヤーズ NET
http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/slayers/
アニメ化10周年「スレイヤーズ」3シリーズDVD公式サイト。

1995年から2009年にかけて、テレビアニメシリーズは5作品が放映され、劇場版が5作、OVAとラジオドラマがそれぞれ2作発表されている。キャッチコピーは「見てくんないと暴れちゃうぞ!」。本作のアニメ版は、原作の本編(長編系統)第一部をベースにしたテレビアニメとその流れをくむラジオドラマ、そして原作の『すぺしゃる』(短編系統)をベースにした劇場版とOVA、という2つの系統に大別できる。劇場版第5作目の『ぷれみあむ』を別にすれば、主人公のリナ以外で両系統に登場した人物はほとんど存在しない。なお、本編第二部のアニメ化はいまだ行われていない。両系統ともスタートしたのは1995年であり、いずれもスタッフや制作会社が異なり、ソフトの販売元も異なっている。テレビアニメ・ラジオドラマは制作:イージー・フイルム、販売:スターチャイルド(キングレコード)であり、劇場版・OVAは制作:J.C.STAFF、販売:エモーション(バンダイビジュアル)である。ただし、テレビアニメ第1作目(通称「無印」)の販売元はバンダイビジュアル、テレビアニメ第4作目・第5作目の制作はJ.C.STAFF、劇場版『ぷれみあむ』は制作:ハルフィルムメーカー、販売:キングレコードである。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BA_(%E3%82%A2%E3%8
  

出典 Youtube

Megumi Hayashibara - Get along (PV)

リナ=インバース
声 - 林原めぐみ
姉であるルナの「世界を見てこい」という一言で旅に出た。剣士にして自称、美少女天才魔道士。本編物語開始時は15歳で、本編では物語の途中で16歳になり、その後2年近く経ったので2部終了時点で17~18歳[1]。長い栗色[2]の髪を持ち、普段はバンダナで隠している額に2つのほくろを持つ。「悪人に人権はない」をモットーとし、懐がさみしくなると趣味と実益を兼ねて盗賊のアジトを襲撃して路銀を稼ぐなど、型破りな性格をしているが、仲間に対しては筋を通そうとする、ナーガにたかられた際におごるなど面倒見のいい面もある。そのため「盗賊殺し(ロバーズ・キラー)」の通り名があり、壊滅させた盗賊団は数千にも上ると噂されている。実家が商売をやっており、「転んでもただで起きたら貧乏人」と商人根性を叩き込まれている。食に対する執念は凄まじく、行く先々の食堂や宿屋で全メニュー制覇を狙い、チャンスあらば他人に飯代をおごらせ、食べる量も半端ではない。アニメ版ではそれが特に強調されている。戦争を起こして暗殺者の活躍できる時代を作ろうとする暗殺者に「戦争が起こると名物料理が食べられなくなる」という理由で怒りを燃やしたことも。劇場版、ドラマCDシリーズでは、リナの食事シーンから物語が始まるのが恒例になっている。角川つばさ文庫版では児童書のためかやや抑えられた表現となっており、また本編に比べて精神的な弱さが強調されている。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%8A%EF%BC%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%

ガウリイ=ガブリエフ
声 - 松本保典
身長182cmの長身長髪の剣士。外見は金髪碧眼の美形に属し、聞き込み捜査等では突っ立っているだけで効果があるとされる程度に癒し系。リナ率いるパーティの中では、唯一魔法の使えない人物(ランツは除く)として描かれている。このため、光の剣を失うこととなった小説第一部終了時点より、純魔族への対抗手段を失っていたが、リナの協力により、伝説の魔力剣「斬妖剣(ブラスト・ソード)」を手に入れることとなった。リナに負けず劣らずの大食いで、アニメではリナとガウリイの食事バトルがお約束となっている。ある程度の酒量を超えるとその時点から、記憶を飛ばすが、酔っぱらっても普段とまったく変わらないように見えるという特技もある。しかし、素面の人間の言葉を酔った相手にわざわざ呂律が回らない言葉で通訳するなど、どこか行動がおかしくなる。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%82%A4%EF%BC%9D%E3%82%AC%E3%83%96%E3%83%

  出典 

ゼルガディス=グレイワーズ
声 - 緑川光
凄腕の魔法剣士。魔剣士あるいは狂戦士と通称され、かなり有名でナーガや千の偽名(サウザンド)も名前を知っていた。もとは敵で、先祖である赤法師レゾの命令でリナを拉致するが、かつてレゾに邪妖精(ブロウ・デーモン)、岩人形(ロック・ゴーレム)と合成され青黒い石のような硬い肌と金属の糸のような髪を持つ異様な合成獣(キメラ)にされた事を恨んでおり、レゾに復讐する為、リナを逃がして仲間となる。ただしレゾの言葉に耳を貸し、より強くなるために実験を受けてしまったことについては自業自得と見ているようでもある。レゾの一件後リナ達とは別れて、体を元に戻すための旅を続けていたが、クロツ率いる邪神崇拝教団と「異界黙示録(クレアバイブル)」の写本を巡って争っている途中リナ達と再会し、リナ達と行動していれば元に戻る手がかりの方から飛び込んでくると考え再び同行した。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E7%99%

  出典 

アメリア=ウィル=テスラ=セイルーン
声 - 鈴木真仁
セイルーン王家の第一王位継承者フィリオネルの次女。父に似ていない黒髪・巨乳の美少女。「正義の味方はかくあらねばならない」等、正義に対する思い入れと思い込みが父親譲りで激しく、正義のためなら捨て身で突っ走るが、ところどころドライなセリフが見受けられる。セイルーンの巫女頭であり、アストラル系の精霊魔術や白魔術を得意とし黒魔術も高位のものが使える[7]。また体術の腕も中々で、両拳に魔力を込める「霊王結魔弾(ヴィスファランク)」を用い、純魔族をどつき倒している。悪人を前にすると高いところに昇りポーズを決め、口上を述べた後飛び降りるが、何時も着地に失敗している。しかし、頑丈な身体の持ち主のようで着地に失敗しても直ぐに復活する。猛烈な睡魔に襲われると立ったまま寝る事がある。セイルーンのお家騒動でリナ達と知り合い事件解決後「どこかで動いている何か」にリナが関わっていると感じ、それを見届けるためにリナ達と旅を始める。事実上、男女4人の固定パーティであった上、ゼルガディスと同時にパーティを抜けたこともあって、ファンからはゼルガディスとカップリングされやすい。アニメでは原作以上に彼との絡みの描写が目立ち、別れの際に自分のアミュレットを手渡していた。姉グレイシアがいるが、現在は行方不明。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E7%99%
マイキットまとめ
http://mykit.pw/search.php?keyword=%E7%B6%9A%E7%B7%A8%E3%81%8C%E6%9C%9F%E5%BE%85%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1&searchBtn4.x=0&searchBtn4.y=0
ネットで話題の事や2chの投稿など様々な情報をまとめ保存、公開できます。アフィリエイトも可能で、ブログを作ることもできるサービス

 コメント


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



FRUIT2016

FRUIT2016

都内在住で、Webクリエイターをしております。

FRUIT2016の新着

2017-07-25
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-25
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-25
エンタメまとめ
2017-07-25
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-25
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-24
エンタメまとめ
2017-07-24
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-24
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-24
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ