過去ログ







924 PV

にゃ~たんかわいすぎ!!『えとたま』

2期も期待されるアニメ『えとたま』に登場する全干支神+αを解説!!


更新日 2016-11-09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  出典 etotama.com

『えとたま』(干支魂)は、2015年4月より6月までTOKYO MX、サンテレビ、BS11などで放送された日本のテレビアニメ。CG・VFXの製作会社である白組と、音泉などを運営しているタブリエ・コミュニケーションズがタッグを組んだオリジナル作品。

 出典 えとたま - Wikipedia

  出典 tama-yura.jp

  出典 etotama.com

にゃ〜たん
声 - 村川梨衣
干支ランク - ランク外(えと娘) / 守護地方 - なし / 萌力祭具 - 「にゃ〜たんハンマー」
苗(ネコ属)のえと娘。猫要素と星形の生きた髪飾り[注 1](声 - 生天目仁美)がトレードマーク。猫らしく語尾に「〜にゃ」「〜にゃす」が付き、一人称は「にゃあ」。干支神になることを夢見ているが、その一方で性格はかなり怠惰。萌力やソルラルシールを得るためなら手段を選ばず、タケルに媚びを売ったりキーたんやイヌたんを買収しようと企み、その度に他の干支神達から呆れられている。ただし、本人はタケルのことを萌力の供給抜きでも一緒にいたい関係だと思っている。ネコ属は「干支神にもっとも近い存在[注 2]」と言われているが、ネズミ属の妨害などもあり十二支には入れていない。また、にゃ〜たん自身も本来はかなりの力を持つことが作中でも示唆されているが、にゃ〜たんは60年前に一度消滅し、現在のにゃ〜たんはそれが転生した存在だとされている。このためか現在のにゃ〜たんは本来の力と「十二支になる」という目標以外の全ての記憶を失っており、ネズミ属との因縁や自分がなぜ十二支になりたいのかも思い出せないでいたが、モーたんの最期のソルラルによって傷ついていた干支魂が修復されたことで、全ての記憶を取り戻した。最終的に「鼠」以外のソルラルシールをETM12にて得ているが、チュウたんからは貰っていない。必殺技は「苗弾丸(キャット・ガン)」と、シマたん戦で新しく編み出したのネコ科奧義「苗真祠倶嵐(ねこまっしぐらん)」、ピヨたん戦で発現したの新奧義「苗謝嵐(ねこじゃらし)」。干支魂・神楽遷偶は元々はにゃ〜たんが編み出した技であり、にゃ〜たんの神楽遷偶は干支魂を滅する事も、干支魂の穢れを祓い浄化することも出来る技であった。

 出典 えとたま - Wikipedia

干支神


  出典 rupanana.fam.cx

チュウたん
声 - 大原さやか
干支ランク - 1位 / 守護地方 - 南関東地方 / 萌力祭具 - 千舞葉剣「ウィップソード」
子(ネズミ属)の干支神。身長178cm、体重不明、スリーサイズ:B 93/W 55/H 83のFカップ。好物はチーズ。一人称は「我」。にゃ〜たんを含め、ネコ属を嫌悪している。また、干支神と人間との交流にも否定的である。干支神の中でも最強と呼ばれる実力を持ち、現在行われているETM12においてもにゃ〜たん以外のえと娘を全て撃破している。にゃ〜たんとの戦いでも言葉巧みにバトルへと誘導し、「どちらかが滅するまで」を条件とするデスマッチでにゃ〜たんを圧倒した。にゃ〜たんとは並々ならぬ因縁を抱えているようで、にゃ〜たんと相対した際にはうわ言のように「滅する」と連呼するほどだが、当のにゃ〜たんにはその記憶がないため余計に恨みを重ねている。必殺技は「黒支天鼠殺(こくしてんちゅうさつ)」。チュウたんの秘奥義「干支魂・神楽遷偶(えとたまかぐらせんぐう)」は相手の干支魂を滅する能力があるが、これはにゃ〜たんの技を中途半端にコピーしたため。以前は真面目な性格で他の干支神に頼られる存在であったが、真面目すぎる性格が災いし、正の感情も負の感情も背負いすぎたことで、自身の干支魂の精神バランスが保てなくなり、今の性格になってしまった。その際にゃ〜たんと交戦するがにゃ〜たんに干支神としての役割を休むよう言われ、自分が邪魔者にされたと曲解したことでにゃ〜たんを恨むようになり、一度はにゃ〜たんを殺害している。

 出典 えとたま - Wikipedia

  出典 pbs.twimg.com

モ〜たん
声 - 松井恵理子
干支ランク - 2位 / 守護地方 - 東海地方(岐阜県を除く) / 萌力祭具 - 二丁拳銃「ハラミ」「マルチョウ」 / SP - Impact Observation System
丑(ウシ属)の干支神。身長186cm、体重63kg、スリーサイズ:B 94/W 61/H 96のFカップ。巨乳の持ち主。にゃ〜たんを偏愛している変態。英語交じりの口調で喋り、一人称は「ミー」。アメリカン・スタイルで奔放かつオープンな性格。にゃ〜たんへ猛アタックを繰り返し、にゃ〜たんとのバトルでも「にゃ〜たんの靴下を賭けた鬼ごっこ」を提案してにゃ〜たんから本気で気持ち悪がられている。バトル中もにゃ〜たんのことを匂いだけで探し当てて追い詰めたものの、結果的にはその直情的な愛が仇となって敗北している。以前は人間と家族となって暮らしていたが、家族が亡くなった時ににゃ〜たんが家族になると言われたことで好きになった。チュウたんとのバトルで神楽遷偶により干支魂を破壊され滅せられる。消滅直前にチュウたんの暴走を封印するソルラルを送っていた。このことによりチュウたんとの繋がりが生まれ、その後小さい姿ながらも転生を遂げている。必殺技は「肉牛超弾丸祭(モ〜たんスペシャルドライバー)」。

 出典 えとたま - Wikipedia

  出典 cdn-ak.f.st-hatena.com

  出典 contents.oricon.co.jp

シマたん
声 - 巽悠衣子
干支ランク - 3位 / 守護地方 - 近畿地方 / 萌力祭具 - 手甲両節棍「電光石火」 / SP - Lightning Speed System
寅(トラ属)の干支神。身長165cm、体重55kg、スリーサイズ:B 85/W 57/H 84のCカップ[4]。中国拳法の使い手で、チャイナドレスを着ている。にゃ〜たんの力と技の師匠。関西弁で喋る。一人称は「ワイ」で二人称は「自分」。生真面目な性格で怠惰なにゃ〜たんを度々戒めているが、チュウたんが現れた際にはドラたんと共ににゃ〜たんを庇うなど、にゃ〜たんのことは弟子として大切に思っている。ただし、にゃ〜たんが堕落しきり、おまけに自分の恥ずかしい写真で脅された際には師匠として情けなく思い本気でバトルを挑んだ。バトルでは「足で抑えた缶を蹴り飛ばせたら勝利」という条件でにゃ〜たんとキーたん・イヌたんの3人を相手に行い、同じ干支神のキーたん・イヌたんを瞬殺、二人に「無理」と言わしめる圧倒的な実力を見せた。このままにゃ〜たんを放置すればチュウたんに滅されると考え、タケルと引き離して修行の旅に出ようとしていたが、にゃ〜たんの本心がタケルの強い萌力を引き出したことで二人の関係に理解を示した。

 出典 えとたま - Wikipedia

  出典 rupanana.fam.cx

  出典 etotama.com

ウサたん
声 - 相坂優歌
干支ランク - 4位 / 守護地方 - 北陸地方 / 萌力祭具 - 不思議な時計「キャロル」 / SP - Unidentified Flying Object
卯(ウサギ属)の干支神。身長164cm、体重45kg、スリーサイズ:B 84/W 52/H 86のCカップ。「ウサたんカンパニー(UTC)」という多方面に手を広げた事業を立ち上げ、プロデューサーとして活躍している。実は超スピード能力の持ち主で、にゃ〜たんとのバトルはあっち向いてホイで行い、超スピードによる力技で圧倒したが、にゃ〜たんがラビットフットを連想してとっさに掴んだ足が性感帯だったために隙が生まれ、敗北した。理由は不明だが、ウマたんやメイたんと共にする事が多い。

 出典 えとたま - Wikipedia

  出典 tama-yura.jp

  出典 etotama.com

ドラたん
声 - 内田真礼
干支ランク - 5位 / 守護地方 - 東山地方 / 萌力祭具 - ハリセン「龍扇芭蕉」 / SP - Dragon Blower
辰(竜属)の干支神。身長170cm、体重48kg、スリーサイズ:B 82/W 56/H 82のCカップ。にゃ〜たんの精神力の師匠。彼女を鍛えるためのバトルでタケルの借家を破壊してしまったため、これを建て直すついでににゃ〜たん専用の離れ小屋を作る。精神力の師匠だが、その実力はにゃ〜たんよりも強い。記憶を取り戻したにゃ〜たんを認め、11枚目のソルラルシールを与える。落ち着いた真面目な性格だが、ユーモアも解す気さくな人物でもある。タケルのことは「少年」と呼んでいる。

 出典 えとたま - Wikipedia

  出典 cdn-ak.f.st-hatena.com

  出典 contents.oricon.co.jp

シャアたん
声 - 生天目仁美
干支ランク - 6位 / 守護地方 - 中国地方 / 萌力祭具 - シーシャ・アフアー(水煙草の蛇) / SP - Jammer
巳(ヘビ属)の干支神。身長176cm、体重57kg、スリーサイズ:B 90/W 54/H 88のEカップ[4]。実力の全てを出し切らないのが身上。髪飾りのヘビは生きており、噛まれると全身が石化してしまう。石化を解除するにはカレーが必要となる。冗談が好きで、タケルをよくからかう。チュウたんの師匠。石化したにゃ〜たんを元に戻すための旅にタケルを連れて行き、そのお礼にとソルラルシールを与える。上記の通り干支ランクは6位だが、チュウたんの師匠であるためもし実力の全てを出していれば他の干支神より強い可能性がある。

 出典 えとたま - Wikipedia

  出典 www.animeranking.net

  出典 contents.oricon.co.jp

ウマたん
声 - 小澤亜李干
支ランク - 7位 / 守護地方 - 九州地方 / 萌力祭具 - 「オミクジタキオン」 / SP - Oracle Tachyon System
午(ウマ属)の干支神。身長172cm、体重60kg、スリーサイズ:B 89/W 60/H 90のCカップ。巫女の姿で、髪は馬蹄で留めたポニーテール。一人称は「ウチ」。真面目である一方、かなりのネガティブな性格で、十二支を子から順に読み上げる時、午の語呂が悪く自分から先を思い出してもらえないことがトラウマになっている。神事『タカマガハラ記念メイド喫茶干支店長カップ』の担当干支神。他の干支神には「店長カップ」と略されるがそれを好まず、自身は常に正式名称で呼ぶ。レース途中、優勝しても干支神になれないと知ったことでやる気を無くしかけてたにゃ〜たんにバトルとしてのレースを促し、にゃ〜たんが勝利したことでシールを与える。

 出典 えとたま - Wikipedia

  出典 contents.oricon.co.jp

メイたん
声 - 渕上舞干支ランク - 8位 / 守護地方 - 北海道 / 萌力祭具 - 「メイプルシリンジ」 / SP - Body Enhancement System
未(ヒツジ属)の干支神。身長160cm、体重48kg、スリーサイズ:B 86/W 58/H 87のDカップ。ナースルックの癒し系。一人称は「メイ」。神風邪ウイルスの事件以来、自分に優しくしてくれたタケルに好意を寄せている。事件の最中、無防備なタケルの体を他の干支神から守ったにゃ〜たんにシールを与える。ショートエピソードで、ストーカー疑惑が浮上している。漫画版ではタケルに対する好意が顕著に表されており、その好意はにゃーたんを思うモ〜たんとほぼ同じであり、アニメ版と比べてかなりギャップの激しい性格となっている。実はチュウたんとは深い関係にあり、干支神になったばかりの頃、なかなか自分の役割が出来ず落ち込んでいたが、チュウたんに人間の健康が世界平和に繋がると教わり、生きがいと干支神としての役割を与えられるきっかけとなった。

 出典 えとたま - Wikipedia

 コメント


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



FRUIT2016

FRUIT2016

都内在住で、Webクリエイターをしております。

FRUIT2016の新着

2017-05-30
くらし・ネタまとめ
2017-05-30
くらし・ネタまとめ
2017-05-30
くらし・ネタまとめ
2017-05-30
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-29
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-29
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-29
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-29
くらし・ネタまとめ
2017-05-29
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-29
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ