過去ログ







209 PV

認知症男性の「運転卒業式」ツイートに賞賛

高齢者による、自動車の運転事故が相次いでいる。

認知症の悩み「車の運転を止めさせたい」をどう解決するか?


更新日 2016-11-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
認知症男性の「運転卒業式」ツイートに賞賛殺到 「参考になる」の声も – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!
http://sirabee.com/2016/11/14/20161029686/
高齢者による、自動車の運転事故が相次いでいる。 12日には東京都立川市の国立病院機構災害医療センター内で歩行者2人がはねられ死亡。翌日には小金井市で、横断歩道を渡っていた60代の女性がはねられ死亡したが、いずれも80代の運転する自動車による事故だった。 先週、このような事故が相次いだこともあり、注目を集めている高齢者による運転の是非。そんな状況下において、とあるツイートが大きな注目を集めている。

■認知症男性に「運転卒業式」を

ツイッターユーザーのsatomi inoueさん(@satomiot)が投稿したツイート。認知症になった男性に対し、家族が「運転卒業式」を行なうというもので、感謝状の授与や記念品贈呈、記念撮影などかなり本格的。

車がなくなった駐車場には近隣住民との歓談用ベンチまで用意したそうで、認知症の進行速度も緩和できそうな心遣いだ。また、男性が「俺の車どうした?」と妻に聞くと、記念写真を見せて納得。

本人としても、奪われたという気持ちはまったくないようだ。

 出典 認知症男性の「運転卒業式」ツイートに賞賛殺到 「参考になる」の声も – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!

物忘れが強くない認知症もある。記憶検査は正常に近く、動作の抑制や切り替えのスムーズさを見る検査では強い障害がある。信号無視や、人がいるのに減速せずに無理に通ろうとするなどの危険運転につながることがある。運転が乱暴になったら、専門医を受診することも選択肢に。ご検討を。#認知症

Sun, 13 Nov 2016 03:30:19 +0900

運転免許更新で受診要と判定されたAさん、80代。ご本人は危険の自覚なし。足の悪い妻を乗せて買い物や病院に行く。「車がないと買い物できないし、妻の病院の送迎もできない。誰が助けてくれるのか。」ここを一緒に考える「運転卒業相談外来」必要だと思う。#認知症

Sun, 13 Nov 2016 16:01:26 +0900

認知症の男性。家族が「運転卒業式」を開催。「おじいちゃん、長い間運転ご苦労様でした」と孫から感謝状+記念品贈呈+写真撮影→床の間に飾る。車を売却→自宅駐車場にご近所と歓談用ベンチ。「俺の車どうした?」と聞くたび妻は記念写真を指差し「そうだったな」と納得。ご参考になれば。#認知症

Sun, 13 Nov 2016 22:49:35 +0900

認知症のAさん。運転やめず、家族や医師の説得も効果なし。こっそりバッテリーに細工→エンジンかからない→「修理に出す」と車を親類宅へ。妻から「修理が終わるまでこれ使って」とタクシーチケットプレゼント。これがヒット。「運転するより楽」と免許返納しました。一つの参考例として。#認知症

Sun, 13 Nov 2016 16:04:00 +0900

これは自分にとっても他人事では済まされない問題なので。子無しな上、夫に先立たれる、そうでなくても夫が運転できなくなる、自分が運転不可能になる(私個人としてはこれが一番可能性高い)など様々なケースが考えられる。でも田舎ほど足として欠… https://t.co/UQZ6TdhLu0

Sun, 13 Nov 2016 23:27:58 +0900

S H

@hayasan_in_jp

運転卒業外来かー。高齢者の生活全体を俯瞰して、必要なケアをするという考え方が必要だね。その方に合った解決方法を提案できる人って、たとえばお医者さんとかケアマネさんだったりするんだろうか。ノウハウの蓄積から始める段階かしら? https://t.co/WiY562Eoz1

Mon, 14 Nov 2016 00:15:17 +0900

天才かよ。。。みんなが幸せになる素晴らしい方法だと思う。 ぜひこれは広まってほしい! https://t.co/38HhS1COzM

Mon, 14 Nov 2016 11:27:47 +0900

■車が必要ないインフラ整備も大事だが…

しかし、この男性の場合、「側で支えてくれる心優しい家族がいる」という意味では、比較的恵まれていると言えそうだ。

高齢者の免許返納制度は、自治体の取り組みなどもあって増加傾向にはあるが、浸透しているとは言い難い。

その理由はさまざまだが、たとえば「生活の足が失われる」「バスで移動したくても廃止されてなくなってしまった」「ひとり暮らしで足も不自由」などの問題がある。

本人が望んで自動車を運転しているケースだけでなく、仕方なく運転しているというケースもあり得るのだ。

そういう意味では高齢者に優しいバスを中心としたインフラの整備は欠かせない。しかし、それを叶えるのは税金であり、他世代に負担を強いることになる。

このように、「高齢者による運転事故」は、個人的な過失という見方だけでなく、もっとマクロな視点で議論されるべき問題なのだ。

 出典 認知症男性の「運転卒業式」ツイートに賞賛殺到 「参考になる」の声も – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!

免許を返納するともらえる「運転経歴証明書」とその特典


  出典 40kaigo.net

satomi inoue @satomiot
自動車の運転に関して。「運転経歴証明書」についてのご質問が増えています。この証明書は免許の有効期限内に返納した方が申請できます。更新期限が過ぎ、すでに失効した後ではもらえません。どうぞご注意を。http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/hennou/hennou.htm … #認知症 #高次脳機能障害
2014年12月20日 19:12
10 10件のリツイート 6 いいね6件

確かに見た目が、免許証です。公的な免許証風なものに「自動車等の運転はできません」と書いてあれば、認知症の人への抑制効果にはなるかと。ちなみにこの証明書をもつと、特典がつきます。例えば、

巣鴨信用金庫は運転経歴証明書所有者専用定期預金「サポート」、店頭金利+0.05%優遇
東京リオネット販売:補聴器10パーセント割引
イオンの電子マネー「WAON」のWAONカードを無料で1枚進呈
これらは東京都の特典です。自治体によって特典内容が違うので、ご自身が住んでらっしゃるところで確認してみてください。「免許の返納」と各自治体名で検索すると出てきます。

特典というアメで免許証を自主返納できればいいんですが、東京都はアメがかなり小粒(笑)。また返納の勇気を称えつつ、返納 ⇒ 歩く ⇒ 体力維持&認知症予防になる というパンフレットも配布されています。

 出典 認知症の悩み「車の運転を止めさせたい」をどう解決するか? | 40歳からの遠距離介護

 コメント


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



nanjoutamami

南条タマミ

プロフィール未設定

南条タマミの新着

2017-05-10
くらし・ネタまとめ
2017-01-23
エンタメまとめ
2017-01-11
ニュースまとめ
2016-12-16
ニュースまとめ
2016-12-12
ニュースまとめ
2016-12-11
エンタメまとめ
2016-12-11
ニュースまとめ
2016-12-09
ニュースまとめ
2016-12-07
ニュースまとめ
2016-12-07
ニュースまとめ
2016-12-06
ニュースまとめ
2016-12-06
ニュースまとめ
2016-12-05
ニュースまとめ
2016-12-05
ニュースまとめ
2016-12-04
ニュースまとめ
2016-12-04
ニュースまとめ
2016-12-02
ニュースまとめ
2016-12-01
ニュースまとめ
2016-12-01
ニュースまとめ