過去ログ







306 PV

超厳選アニソン!『スレイヤーズ』 『ガンスリンガーガール』47/51

1963年から始まった3000を軽く超える、日本の全アニメの中から厳選した51曲の神曲アニソンから毎回2、3曲ずつをそのアニメの簡単な解説と見どころとともに紹介していきます。


更新日 2016-09-20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、神曲アニソンも第46曲目に入り残りあとわずかとなってまいりました!!
それでは第46曲目は「スレーヤーズ」オープニング「Get along」(1995年)、「スレーヤーズNEXT」オープニング「Give a reason」(1996年)、「スレーヤーズTRY」オープニング「Breeze」(1997年)です!!
1~3期すべてが神曲でした!!このころはまさに林原めぐみ全盛の時代でしたね。

スレイヤーズ (アニメ) では、神坂一によるライトノベル『スレイヤーズ』を原作としたテレビアニメ、OVA、劇場用アニメ、ラジオドラマについて記述する。1995年から2009年にかけて、テレビアニメシリーズは5作品が放映され、劇場版が5作、OVAとラジオドラマがそれぞれ2作発表されている。キャッチコピーは「見てくんないと暴れちゃうぞ!」。
本作のアニメ版は、原作の本編(長編系統)第一部をベースにしたテレビアニメとその流れをくむラジオドラマ、そして原作の『すぺしゃる』(短編系統)をベースにした劇場版とOVA、という2つの系統に大別できる。劇場版第5作目の『ぷれみあむ』を別にすれば、主人公のリナ以外で両系統に登場した人物はほとんど存在しない。なお、本編第二部のアニメ化はいまだ行われていない。
両系統ともスタートしたのは1995年であり、いずれもスタッフや制作会社が異なり、ソフトの販売元も異なっている。テレビアニメ・ラジオドラマは制作:イージー・フイルム、販売:スターチャイルド(キングレコード)であり、劇場版・OVAは制作:J.C.STAFF、販売:エモーション(バンダイビジュアル)である。ただし、テレビアニメ第1作目(通称「無印」)の販売元はバンダイビジュアル、テレビアニメ第4作目・第5作目の制作はJ.C.STAFF、劇場版『ぷれみあむ』は制作:ハルフィルムメーカー、販売:キングレコードである。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BA_(%E3%82%A2%E3%8

「スレーヤーズ」オープニング「Get along」原曲

  

出典 Youtube

Slayers [AMV] ~Get Along~ HD

「スレーヤーズNEXT」オープニング「Give a reason」原曲

  

出典 Youtube

【スレイヤーズNEXT OP】【Give a reason Full ver 再修正版】

「スレーヤーズTRY」オープニング「Breeze」原曲

  

出典 Youtube

Slayers try (スレイヤーズ TRY) opening

  出典 blog-imgs-88.fc2.com

  出典 pbs.twimg.com

神曲アニソン第47曲目は自分が見てきた中で、屈指の鬱アニメ「ガンスリンガー・ガール」(2003年)1期オープニング「THE LIGHT BEFORE WE LAND」です…
ちなみにこの曲は、オリジナルではなくデルガドスのアルバム「HATE」に含まれています。
このアニメは放送当時、自分にとって軽いトラウマといっていいほど衝撃的な内容でした。
それは、身体に深刻な障害を負った少女たちが親の承諾の元、身体を義体化し、薬で洗脳されテロリスト達と戦わされるというものでした。しかしここまでなら、よくあるかわいそうな少女たちの話なんですが、印象的だったのは、その義体化された少女たちが皆、一様に幸せそうにしているところに、よりいっそうの哀れさを感じてしまいました。
とくにアニメの血なまぐささに相反するような、この第1期の清らかなイメージのあるオープニングと、まるで懺悔を連想させるようなエンディングは、恐ろしい程にアニメの内容にマッチしていると当時から思ったものです。

『GUNSLINGER GIRL』(ガンスリンガー・ガール)は、アスキー・メディアワークスの雑誌『月刊コミック電撃大王』に連載された、相田裕の漫画。または、これを原作とするテレビアニメ・ドラマCD・コンピュータゲーム作品。略称ガンスリ。
イタリアを舞台に、「身体を改造した少女の殺し屋」を運用する対テロ機関「社会福祉公社」と、犯罪やテロによってイタリアを恐怖に陥れるテロリスト集団「五共和国派」との戦いを軸にしたガンアクション漫画。その舞台に合わせて、劇中にはヨーロッパ製の銃(SIG、ファブリックナショナルなど)や車両が多数登場する。
相田裕が自分の個人誌『JEWELBOX』で「GUN SLINGER GIRL」(当時のタイトルは“GUN”と“SLINGER”の間にスペースが入っている)として発表。その後、商業誌に場を移し連載。2012年12月15日発刊の単行本第15巻で完結し、アスキー・メディアワークスの「DENGEKI COMICS」レーベルから刊行されている。掲載誌『電撃大王』は、いわゆる萌え系の漫画誌であり、当作品も美少女が重要な役回りを果たす。しかし、美少女本人や、周囲の人々の様々な思いや信念を丹念に描いたり、現代のイタリアが抱える社会問題をフィクションを取り混ぜつつも深く扱うことによって、ストーリーに奥行きがもたらされている。第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門にて優秀賞を受賞した。2003年に第1期のテレビアニメ化され、同年10月から翌年2月にかけて全13話がフジテレビ・CSで放映された。原作の2巻までのエピソードの順番を並び替え、エルザが登場するオリジナルエピソードを組み合わせ、一部改変を除いてコミック本編と整合性の取れた物語になっている。同時期にPlayStation 2用のゲームソフトが全3部作で発売され、アニメのDVD-Videoはその特典として同梱された(1巻には5話分、2,3巻には4話分ずつ収録)。後にアニメ単体のDVD-BOXも発売された。テレビアニメ第2期は2008年1月から3月にかけて全13話が放送された。同作では「ピノッキオ」編からのストーリーが描かれ、DVD-Videoとして販売も行われた。2008年10月に第2期の14・15話に相当するOVAが発売され、原作の28、29話が描かれた。

 出典 GUNSLINGER GIRL - Wikipedia

「ガンスリンガー・ガール」1期オープニング「THE LIGHT BEFORE WE LAND」原曲

  

出典 Youtube

Gunslinger Girl OP

「ガンスリンガー・ガール」1期エンディング「DOPO IL SOGNO ~夢のあとに~」原曲
アニメ界屈指の鬱エンディングです…アニメの内容に非常にあっていたのが印象的でした。

  

出典 Youtube

Gunslinger Girl ED

「ガンスリンガー・ガール」2期オープニング「たった1つの想い」

  

出典 Youtube

Gunslinger Girl IL Teatrino Op 2 (HD)

  出典 plus.animax.co.jp

 コメント

1.名前:Rain 投稿日:2016/11/17(木) 18:59:38
This site is like a clrsasoom, except I don't hate it. lol

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



FRUIT2016

FRUIT2016

都内在住で、Webクリエイターをしております。

FRUIT2016の新着

2017-05-29
くらし・ネタまとめ
2017-05-29
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-29
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-27
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-26
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-26
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-26
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-05-26
ゲーム・アニメ・ITまとめ