過去ログ







987 PV

ダークファンタジーに最高峰!!『べルセルク』その全貌!!2/6

ダークファンタジーに最高峰『べルセルク』その今までの軌跡の全貌!!


更新日 2016-11-03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  出典 livedoor.blogimg.jp

  出典 dengekionline.com

  出典 

キャスカ (Casca)
声 - 宮村優子 / 行成とあ
鷹の団の千人長の女性剣士。褐色肌で黒髪。紅一点でありながらも副長的存在だった。ロングソードの腕前はガッツ、グリフィスに次ぐ鷹の団No.3。加入以前は貧農の娘で6人兄弟の末娘。12歳の時、口減らしのために貴族に売られ、乱暴されかけた現場に居合わせたグリフィスに選択を問われた彼女は鷹の団に入団。入団に至る経緯からグリフィスに対し崇拝に近い信頼を寄せていた。ガッツとは何度もぶつかり嫉妬も抱くことがあったが、お互いを知る内に次第に離れがたくなる。ガッツ脱退後、ミッドランドから逆賊として追われるグリフィス不在の鷹の団団長代理として指揮。1年後、再会したガッツと結ばれる。しかし直後に見舞われた「蝕」での恐怖と、転生したグリフィスに凌辱されたことで精神が崩壊、記憶喪失と幼児退行に陥り、宿していたガッツとの子供もこの世ならざる存在となる。記憶力や学習能力は皆無に等しく、言葉になっていない喃語(うー、あー等嬰児が発する意味のない言葉)を発する。幼児のように状況を考慮せず勝手気ままに行動し失踪すること数回。運動能力は変化しておらず機敏な動作が出来、輪姦目的で襲った盗賊3名から剣を奪って皆殺しにしている。2年余りゴドーの坑道に身を寄せていたが、エリカと木の実摘みで外出した際に失踪。再生の塔付近にて徘徊していた所、魔女狩りで火刑に処されかける。ガッツの手で救出され、以後旅に同行する。世話係のファルネーゼに懐いている一方、旅疲れと夜毎繰り返される悪霊との戦いの結果、精神的に疲労し、一時的な狂気と劣情に駆られたガッツから傷つけられて以来、彼に対し警戒心と悪感情を露にするようになる。妖精郷へと向かう旅に際しては、シールケから託された銀の鎖帷子と巡礼服を着ている。生贄の烙印は左胸上部に刻まれている。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%

  出典 tama-yura.jp

  出典 puul.cdn-dena.com

ファルネーゼ (Farnese)
声 - 後藤邑子(ゲーム)/ 日笠陽子(アニメ第2作)
本名ファルネーゼ・ド・ヴァンディミオン。元聖鉄鎖騎士団団長。大富豪で名門貴族ヴァンディミオン家の4子の末子で長女。物質的には恵まれた身分にあったが親から愛情を向けられず、哄笑を上げながら深夜の庭園を徘徊したり、屋敷前の火刑に魅了され小動物を焼き殺したりと鬱屈した幼少期を過ごす。成長してからも身勝手な振る舞いは収まらず、16歳の時に結婚話を父から否応無く押し付けられた際、錯乱し屋敷の一棟を焼失させる。この件で父から見棄てられ、「ヴァンディミオンの鬼子」と渾名される。この後、屋敷から出て修道院に入る。法王庁大審院の末席に就き、聖鉄鎖騎士団団長に就任。真摯な信仰心に生きようとしながらも己の弱い部分を律し切れず、硬直した思考様式に嵌り当初は教条的な言動しかできなかったが、己の穢れを哀しむ心根も持ち合わせていた。異端の存在として追っていたガッツとの接触によって自分の無力さを知り、また魔の世界の一端を垣間見る。そして自力で抗い続けるガッツに真実と生きる術を求めようと還俗、同行することを申し出る。この際、禊(みそぎ)として髪を切っている。当初は一行の足手まといとなっていたが、次第に成長し柔和になっていき、キャスカの世話役として無防備な彼女を守る。後にシールケの活躍に感動し、彼女を「先生」もしくは「御師匠様」と呼び慕うようになる。シールケに魔法の教えを請い、シールケの助力が必要だが四方の陣の術を発動させることができるまでに成長を遂げていく。一行の役に立とうと一計を案じ旅を抜けて家に戻るが、旅を続行する意思をガッツから問われたことで屋敷の中には居場所が無いと悟り、再び家を後にして旅を再開する。父娘としての情や関係は未成立で一言も心情を伝えられないままであるものの、父が魔獣に襲われかけたときは、間に割って入り、機転を利かせて銀の燭台で魔獣に傷を負わせ撃退した。海馬号船長ロデリックとは婚約し悪感情は抱いていないが、ガッツにも言葉や態度にできない淡い想いを寄せている。イシドロとパックからは「ファルネーちゃん」と呼ばれている。武器は銀のナイフと銀の鎖帷子、敵を拘束できる棘の蛇。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%

  出典 ecx.images-amazon.com

  出典 pbs.twimg.com

セルピコ (Serpico)
声 - 水島大宙(ゲーム)/ 興津和幸(アニメ第2作)
ファルネーゼに付き従う従者の青年。元聖鉄鎖騎士団員。フェディリコが侍女に産ませたファルネーゼの異母兄(四兄)にあたるが、彼女はこの事実を知らない。ファルネーゼに拾われる前は父が誰かを知らず、荒屋で病に臥せった母を1人で世話しており、事実上見捨てられて零落した身でありながら貴族に縁ある身であることを事毎に強調し、貴族としての振る舞いを躾けようとする母を心中疎ましく思っていた。雪の中行き倒れかけていた所をファルネーゼに拾われ、ヴァンディミオン家に小間使いとして仕え、少年期は主であるファルネーゼから、利己的で無茶な要求をさせられ過ごす。母から譲り受けた首飾りから当主のフェディリコの妾の子であることが露見。家系上ファルネーゼの異母兄にあたることが判明するが、口外しないことを条件に爵位を授かる。ある日、疎遠になっていた母がファルネーゼ指揮下で邪教徒として晒され、半強制的に実母の火刑に加担。この一件は彼に火に対するトラウマを刻み込んだ。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%

  出典 cdn.myanimelist.net

  出典 tama-yura.jp

アザン (Azan)
声 - 安元洋貴(アニメ第2作)
元聖鉄鎖騎士団副団長。「鉄棍鬼アザン」の異名を持つ。騎士道精神を体現する質実剛健で愚直な武人。愛用の武器である長大な鉄棍を自在に操り、その攻撃は強力にして正確(これが「鉄棍鬼」の二つ名の由来)。副団長だったころは団長のファルネーゼを補佐する立場にあり、部下からの人望も厚く、実質的に騎士団の要であった。僧籍にある身分として教えに沿い、壮年ながら独身を通している。橋に立ち往生していた老人を庇い、強引に橋を渡ろうとした100の騎馬隊相手に渡り合ったと言う逸話(ガッツ曰く「その老人を橋の袂まで担いで行けば済む話」という笑い話)から「橋の騎士」の異名も持つ。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%

  出典 comic-ool.net

  出典 pbs.twimg.com

イシドロ (Isidro)
声 - 吉野裕行(ゲーム)/ 下野紘(アニメ第2作)
「最強剣士」を目指す少年。自称「ガキ」。パックなどから「コソドロ」「ドロピー」など、名前をまともに呼ばれない。山間育ち。イシドロという名前が通称なのか本名なのかは不明[2]。噂話で聞いた「鷹の団切り込み隊長(ガッツのことだが、当初は本人を前にしてもまるで気付いていなかった)」への憧れから剣の道を志し家出する。家出をしたものの、集団に属するなど社会的適応力や経済能力は皆無に等しく、戦乱の中で大人に反抗し己の腹を満たすことだけしか考えていなかった。1年間、国中を放浪し窃盗を働いていたところガッツとバーキラカの戦闘に遭遇。勝手にガッツを剣匠及び当座の目標として特訓を要求し、ガッツ一行の旅に同行する。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%

  出典 soz.matchupp.com

  出典 livedoor.blogimg.jp

シールケ (Schierke)
声 - ゆかな(ゲーム)/ 斎藤千和(アニメ第2作)
霊樹の館に棲む魔女フローラの下で修行を積んでいた華奢で小柄な魔女見習いの少女。師の命でガッツ一行に同行する。見習いながら自分の能力に見合わぬ強大な精霊を幽界から呼び出し、翻弄されかけるなど危うい面もあるが、強力な魔術を使う他、呪物や呪文を使った結界、小動物への憑依、魔除けの護符、念じる事で放たれる火矢、自身の頭髪を媒介とする仲間らとの念話、などの多岐にわたる術を駆使しガッツ一行を援護する。時折本人の意思とは無関係に、その時に触れていた者の意思に憑依し介入、同調することができ、かつ魔法を発動できる。なお、魔法発動時は意識が体から離れ無防備な状態となるため結界か護衛が必須になる。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%

  出典 s1.tsuki-board.net

イバレラ (Ivalera)
声 - 田村ゆかり(ゲーム)
シールケのお目付け役の少女型エルフ。パックと同じく羽精の一族で、羽根に強力な治癒作用のある鱗粉を持つ。他人の恋心を敏感に察知して茶化す一方、横柄な性格であり、パックとイシドロの事を特に小馬鹿にしている。魔法発動時のシールケの補佐役。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%

マニフィコ (Manifico)
フェディリコの三男。ブラージュ支店銀行業務及び商品取引業を請負う。小物で常識人だが、目端が利く野心家で母親曰く若い頃の父親に似てきているという。父に反発し、境遇の似ている妹ファルネーゼに同情を寄せている。ロデリックとは大学からの親友で外洋に大望を抱く仲。ロデリックとファルネーゼを政略結婚させようとし、それを公の場で発表しようとするが失敗。クシャーン襲撃の最中、ロデリックが妹とその仲間たちを自分の船に乗せて旅立とうとした際、このまま居残っては失態で追及されると危惧し自分も船上の人となる。パックには絶好のからかい相手と目をつけられている。船酔いが酷い。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%

  出典 

ロデリック (Roderick)
本名ロデリック・オブ・シュタウフェン。北方の国イースの王位継承権第3位王族にして海軍士官であり艦長職。ガレオン船の舳先に馬の船首像を頂く「海馬号」船長。卓越した指揮力で1隻でチューダー軍船5隻を打ち負かした経歴を持ち「航海王子」の異名を持つ。友人のマニフィコが勝手に決めたファルネーゼの婚約者だが、本人は彼女に惚れ込んでいる。他国の干渉を嫌い、閉鎖的な政策を執る母国に見切りをつけ、マニフィコと共に外洋に目を向け新時代を築き上げようとする。気さくかつ豪胆な性格で、旅をしているガッツ一行の自分の船への乗船を快く引き受ける。

 出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%

新生鷹の団


  出典 tama-yura.jp

  出典 blog-imgs-61.fc2.com

  出典 lohas.nicoseiga.jp

 コメント


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



FRUIT2016

FRUIT2016

都内在住で、Webクリエイターをしております。

FRUIT2016の新着

2017-07-24
エンタメまとめ
2017-07-24
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-24
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-24
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-23
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-22
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-21
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-20
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-20
ゲーム・アニメ・ITまとめ
2017-07-20
エンタメまとめ